Kernel Computer System
差分領域を囲む枠表示 -サンプル図-


画像Aと画像Bを比較して、違いのある部分を差分として検出する。
「枠表示なし」と「枠表示あり」で比較する。


(例) 次の2つのファイルを比較したとき



<画像A>





<画像B>







■枠表示なし ■枠表示あり



<「枠表示なし」の比較結果>





<「枠表示あり」の比較結果>


差分領域に枠を表示していないので、小さい差分領域が目立たないために、確認しにくい状態となっています。 差分領域に枠を表示しているので、小さい差分領域も確認が容易となっています。


Copyright © 1997-2018 Kernel Computer System Co., Ltd. All rights reserved