【更新履歴】

2013/12/16
Windows Server 2012対応
2013/10/21
DocuWorksバージョンの修正
2011/07/05
Windows 7対応

製品概要

【H2TOXDW(C)について】

H2TOXDW(H2TOXDWC)は、HP-GLとHP-GL/2ファイルをDocuWorksデータに変換するソフトです。

H2TOXDWはA3モノクロ対応、H2TOXDWCはA3カラー/モノクロ双方に対応しています。

変換はコマンドライン上(DOS操作)から入出力ファイル名を指定して、ファイルからファイルへデータ変換を行います。

変換時にオプションを指定したり、入出力属性データ変換パラメータファイルの内容を変更することで様々な変換が可能となります。標準入出力の利用やフォルダ毎のファイル一括変換も可能です。


H2TOXDW 概略図

サポートフォーマット

入出力可能なフォーマットは以下の通りです。

表 1. 入出力サポートフォーマット
入力フォーマット 出力フォーマット
  • HP-GL/2
  • HP7580X(HP7580A,HP7585A)
  • HP7590X(HP7595X,HP7596X)
  • DocuWorks (モノクロ/カラー)

オプション及び属性ファイル

属性データ変換パラメータファイルの内容を変更したり、変換実行時にオプションを指定することで、様々な変換が可能となります。

主な内容は以下の通りです。

【主なオプション(コマンドライン上(DOS操作)で変換実行時に指定します。)】

  • 出力ファイル名指定、ログファイル名指定
  • スケール、回転、原点移動、センタリング
  • オフセット指定、用紙サイズ
  • バッチファイルによる指定ファイル一括変換
  • マルチページ化
  • 最大1ピクセル分の細線化及び太線化
  • 最大1ピクセル分の細線化及び太線化
  • 2A0サイズまで出力することが可能
    • DocuWorks7.0以上がインストールされている必要があります。
  • A3サイズまで出力することが可能
    • DocuWorks6.xがインストールされている必要があります。
  • A3サイズ以上または2A0サイズ以上のデータを解像度を変更して縮小
    • 元図サイズでドット数を落とさないで扱いたい場合に有効です。
  • モノクロ出力指定(H2TOXDWC)
  • その他

【属性データ変換パラメータファイル(入出力の各属性ファイルで指定します。)】

  • ペン番号と色番号の指定
  • ペン幅や線幅の指定
  • 出力するDocu Works(XDW)ファイルの画質設定(4段階)
  • 用紙サイズ毎のスケーリングや回転
  • 出力データの線幅の変更
  • 出力データの解像度変更
  • 出力時、元データを添付ファイル化が可能
  • その他

簡易マニュアル

簡易マニュアルをご利用ください。

動作環境

【対応OS】

Windows XP  Windows XP

Windows Vista  Windows Vista

Windows 7  Windows 7

Windows Server 2012  Windows Server 2012

価格表

【H2TOXDW / H2TOXDWC】

表 2. H2TOXDW / H2TOXDWCの価格表
型番 製品名 製品概要 価格 (税抜き)
KD-RAS0106 KDrasterコンバート(ベクター/ラスター)
HP-GL/2 / DocuWorks変換
H2TOXDW

A3対応版(モノクロ)
(JIS第1水準漢字対応)

20万円
KD-RAS0107 KDrasterコンバート(ベクター/ラスター)
HP-GL/2 / DocuWorks変換
H2TOXDWC

A3対応版(モノクロ/カラー併用)
(JIS第1水準漢字対応)

25万円

※製品定価にサポート費用は含まれていません。別途サポート費用が必要です。

  >>詳細はこちら

関連製品

表 3. 関連製品の価格表
型番 製品名 製品概要 価格(税抜き)
KD-OPT0005 KDCONV_DIR
(階層構造一括変換)

階層構造の各フォルダ内に散らばっている必要なファイルを拡張子で指定し、
下層フォルダまで一括変換します。

15万円
KD-OPT0003 KDauto_trans
(標準版)

監視フォルダへ入力データを格納することで自動的にデータ変換を行います。
変換結果は、印刷、ファイル転送、指定した別のフォルダへのファイル出力ができます。

20万円
KD-OPT0002 JIS第2水準ベクターフォント

JIS第2水準フォントファイル。文字を線分化する際に使用します。

30万円