Kernel Computer System

DXF(DWG)変換製品の機能比較表
 
機能等 DWG2RS
(DWGTOPST)
ACD2RS
(ACDTOPST)
BCD2RS
(BCDTOPST)
ファイルの変換方法 弊社の変換プログラム
(AutoCAD 2000型式まで)
※1AutoCADの印刷機能を使用
(AutoCAD 2002〜2018まで対応)
※2BricsCADの印刷機能を使用
(BricsCAD V14〜V18に対応)
ファイルの読み込み処理 弊社の解析プログラム AutoCADを使用 BricsCADを使用
変換にAutoCADが必要 × ×
変換にBricsCADが必要 × ×
変換可能なデータ形式 DWG DWG,DXF DWG,DXF
AutoCAD2000形式の変換
(AC1015)
AutoCAD2004〜2013形式の変換
(AC1018〜AC1027)
×
AutoCAD2018形式の変換
(AC1032)
× ×
変換対象空間 モデル空間 モデル空間
ペーパー空間
モデル空間
ペーパー空間
出力対象領域選択
(図面/オブジェクト/窓範囲)
×
コマンドラインによる実行
GUIによる実行 ×
バッチ変換
AutoCADやBricsCADでの
ページ設定が必要
×
マルチページについて 既存のファイルに追加 複数のレイアウトを
マルチページで出力
複数のレイアウトを
マルチページで出力
処理概要 DWG

中間ファイル

Raster/PDF,PS
DWG,DXF
(AutoCADで印刷処理)

HP-GL/2

Raster/PDF,PS
DWG,DXF
(BricsCADで印刷処理)

HP-GL/2

Raster/PDF,PS
サポートOS Windows/UNIX/LINUX Windows Windows
変換品質
変換時間 ※3 1秒
(直接フォーマット解析)
23秒
(AutoCADの処理時間を含む)
15秒
(BricsCADの処理時間を含む)
価格 35万円(DWG2RS)
20万円(DWGTOPST)
40万円(ACD2RS)
35万円(ACDTOPST)
40万円(BCD2RS)
35万円(BCDTOPST)
 
※1 Autodesk社のAutoCAD(標準版)がインストールされている必要があります。
AutoCAD 2002〜2018に対応しています。
AutoCAD LT製品、AutoCAD Mechanical製品には対応しておりません。
※2 Bricsys社のBricsCADがインストールされている必要があります。
BricsCAD V14〜V18に対応しています。
※3 850KBのDWGデータを10回計測した平均値。この変換時間は目安です。変換時間はデータの内容により変わります。

Copyright © 1997-2018 Kernel Computer System Co., Ltd. All rights reserved